注目!アクション・スポーツ高額所得者ランキング

総合ビジネス誌Forbes(フォーブス)の調べによる注目のアクション・スポーツ高額所得者ランキングが発表されたので紹介しよう。いったい世界のトップのプロ・ライダーってどれくらい稼げるものなんだ!?

年間契約金は9ミリオン・ダラー。

1. Tony Hawk – Skateboarding – $12 million
2. Shaun White – Snowboarding/Skateboarding – $9 million
3. Ryan Sheckler – Skateboarding – $5 million
4. Travis Pastrana – Freestyle MX – $3 million
4. Kelly Slater – Surfing – $3 million
6. Laird Hamilton – Surfing – $2.5 million
7.  Paul Rodriguez – Skateboarding – $2 million
8. Danny Kass – Snowboarding – $1 million
8. Dave Mirra – BMX – $1 million
8. Travis Rice – Snowboarding – $1 million

プロ・スノーボーダーで1位のショーン・ホワイトは年間9億円ものお金を稼ぐ。まさに超プロフェッショナル・クラスのスポーツ・アスリートだ。この契約金額の中には、Burton, Oakely, Red Bull, Targetの契約金が含まれている。
またショーンは、昨年Burtonと10年契約を結んでいる。

その他、プロ・スノーボーダーでは、2度の五輪銀メダリストに輝いたダニー・キャスが年間1億円。昨季最も活躍したライダー、トラビス・ライスも年間1億円だ。

女子では、トーラ・ブライト、グレッチェン・ビューラー、ハンナ・テーターが$750,000でおよそ7千万円。

こうして、海外アスリートの高額所得者ランキングを見てみると、特にアメリカにおいてアクション・スポーツがどれだけ浸透し、高い地位を築き上げることができるのかわかる。それだけに競争も激しい世界だ。

一方で日本のプロ・スノーボーダーはいくら稼いでいるのだろう?
超トップで、2000万円から3000万円というところか???
まだまだアメリカには足も及ばない状況であることは間違いないし、本当の超トップを目指すなら世界に出るしかないだろう。