来季五輪期間中ウィスラーはどうなる?

来季の五輪期間中のウィスラーはどうなるのだろう? 一部の噂では、ウィスラー、バンクーバー間のハイウェイがクローズするとか、山は営業しないとか、いろいろ噂が出ていたけど、実際のところは?
そんな中、ウィスラーから正式なメディア・リリースが来たので、ご紹介しよう。

五輪開催中もウィスラーで滑れます!

注:ここで言うとは、2010年2月12日~2月28日に行われる第21回の冬季オリンピックと、2010年3月12日~3月21日のパラリンピックのこと。

ハイウェイ99(ウィスラー、バンクーバー間のハイウェイ)は、オリンピック期間、ウィスラーの周りを旅行する必要がある人のためにオープンしています。

五輪期間中、ウィスラー、ブラッコムのゲレンデは9割部分のエリアがオープンしています。

通常のスキー、スノーボード観光客もウエルカム!五輪期間中も自由に滑走を楽しむことができます。

「know before you go(行く前に知っておこう)」というテーマで、事前にどこが滑れるのか、発表されるでしょう。

五輪期間中、ウィスラーとバンクーバー間のバスは、増えるでしょう。(注:通常は、昼間の不期間は毎1時間で運行されるので、それ以上、頻繁に走るということ。)

ウィスラーに宿泊される方は、様々な方法でスキー場に行けるようにするでしょう。

五輪期間中、通常設置された駐車場は使えなくなるでしょう。

ウィスラーから北のペンバートン、南のスコーミッシュ間は、五輪期間中、24時間でバスが運行されます。
(注:ウィスラーに滞在できなくても、スコーミッシュやペンバートンに滞在することで、ウィスラーへのアクセスが容易になるということ。)

以上、五輪期間中の気になる情報でした。

五輪期間中もスノーボードを楽しんだり、五輪競技を観戦できたり、楽しそうだね。
だけど、スノーボードの五輪種目は、バンクーバー近郊のサイプレスだから、ハーフパイプを観た後に、ウィスラーに滑りに来るというのも良いかもね。


http://www.whistlerblackcomb.com/