安全なキッカーを提案するサマーキャンプ

6

 

カナダ・ウィスラーのスノーボード・キャンプと言えば、キャンプ・オブ・チャンピオンズが有名だけど、実を言うとここ数年でもう1つのキャンプ、Whistler Summer Snowboard Campの人気が上がって来ている。

news150627b

人気の秘密は、パークサイズがキャンプ・オブ・チャンピオンよりも小さいけど、その分、アットホームということ。またビッグネーム・ライダーに頼らないけど、優れたコーチがいること。
それと、今回、記事を紹介するきっかけとなった安全なキッカー、ステップオーバー・ジャンプ台にこだわっていることも要因だろう。

この下のイラストを見てもらえば、一目瞭然。

stepover_full

左側の往来のテーブルトップは、もしジャンプがランディングに届かないとフラット落ち、もしくはナックル(斜度変化の部分)落ちして、ひじょうに大きな衝撃を受けて危ない。しかし、Whistler Summer Snowboard Campが提案するステップジャンプでは、そもそもランディングが長いので、まだキッカーに慣れないような初心者、またもっとなサイズのジャンプに挑みたい中級者の方でも気軽にチャレンジできるのだ。しかも、ナックルでの衝撃は少ないので安全なのである。

こうした雪を真ん中に盛るようなステップオーバー台は、その分、作るのも大変なのかもしれないが、将来的には世界中の初心者~中級者のキッカーがすべてこのようになると良いと思う。やはり、新しいことをやる時には、プレッシャーをできるだけ軽減したいからね。

こちらのキャンプには、現在、CSBAの生徒さんも元気に通っていて、近い内にレポートをアップする予定です。