佐藤夏生がFIS大会で五輪を狙う!

カナダのウィスラーで高校に通いながら、五輪を狙っている佐藤夏生が、今季はFIS大会に出場し五輪を狙う!

五輪を標準にFISに参戦することが決まったナツキ。

カナダのCSBAでトレーニングを続け、佐藤夏生が2014年ソチオリンピックの新種目となったスロープスタイル競技出場に向け、11-12シーズンの北米で行われるFIS大会出場に標準を合わせている。

昨季までカナダ国内、アメリカの各プロ戦で4勝を挙げ、北米での知名度を上げるという目標を達成した。

先月になって夏生が得意とするスロープスタイルがオリンピック競技に採用されたことを受け、高石 周コーチと目標を再確認。
そしてオリンピックへつながる大会の出場を目標として掲げることとなった。

まずは2月にカナダ(Stoneham)で行われるワールドカップ前に、2つのFIS大会(アメリカ)にてポイントを獲得しなければならない。
そして現在日本のナショナルチームでは思案中のスロープスタイルチームの選手としてナショナルチームメンバーに登録されることを目指す。

とはいえ夏生はまだ現役高校生。
週末スノーボーダーとしてハンディキャップを抱える。

本人の計画では、この1月いっぱいで高校のプログラムのほとんどを修了させ(カナダの学校は6月で一年が終了する)、2月から本格的なトレーニングを行う考えだ。

オリンピックイヤーまで2シーズン強。
11-12シーズンで足場を固め、12-13シーズンで結果をしっかり出し、オリンピックイヤーの13-14シーズンには自信をベースにした強力なトリックでメダルを狙いたいところだ。

佐藤夏生の過去インタビュー(2011/5/11)
http://www.dmksnowboard.com/interview/3900


http://ameblo.jp/natsuking326/