世界選手権クロスは千村格の14位が最高

2年に一度開催されるFISによる世界選手権が韓国・江原でスタートした。この大会は来年のバンクーバー五輪を占う意味で重要な戦いだ。

最初の種目となったスノーボード・クロスでは、現在、ランキング1位のマルクス・シャイラー(オーストリア)が嬉しい初優勝!
日本勢では、千村格の14位が最高だった。
また男子では、高橋翔は30位だった。

女子では、エレーネ・オラフセン(ノルウェー)が初優勝。
期待された藤森由香は22位、日本勢女子最高位は、土井奈津子で16位だった。

Men Snowboardcross Results
1 Markus Schairer (AUT)
2 Xavier Delerue (FRA)
3 Nick Baumgartner (USA)
14 Itaru Chimura (JPN)
30 Shoh Takahashi (JPN)
36 Kouichi Itoh(JPN)

Women Snowboardcross Results
1 Halene Olafsen (NOR)
2 Olivia Nobs (SUI)
3 Melllie Francon (SUI)
16 Natsuko Doi (JPN)
22 Yuka Fujimori (JPN)
29 Kiyoko Ishibashi (JPN)


http://www.fis-ski.com/