世界一長いレールに乗れるのはデレック・デニソン!?

Technine / Nomisライダーのデレック・デニソンが、世界一長いと思われるレールに乗る大会『America’s Next Top Pro Model Longest Rail』で並み居る強豪を退け、優勝していた。

今季販売されるデレックのシグネチャー・ボード。

この情報を教えてくれたのは、Technine創立者のイーサン(Ethan Stone Fortier)だ。泣く子も黙るMFMの盟友、片腕としても知られた人物でフォトグラファーでもある。そして、以下のレポートを送ってくれた。

「先週、Snowboarder誌が主催するAmerica’s Next Top Pro Model Contestのためオレゴンにに行って来た。
この大会はとてもユニークで、プロ・モデルを持っているライダーが、各プロ・モデルのボードで大会に挑むんだ。種目は、ハイエスト・オーリー、スピン・トゥ・ウイン、ハイエスト・エアー、チャイニーズダウンヒル(注:度胸試しのチョッカリ・レース)、そしてロンゲスト・レール。
そしてウチのデレックが見事に、ロンゲスト・レールで優勝。
これまで見たプロ大会の中で間違いなく、最高だったね!」

America’s Next Top Pro Model Longest Rail Results
1. Derek Dennison – Technine Team Series Dennison
2. Bryan Fox – Nitro Pro One-Off Brian Fox
3. Eero Ettala – Nitro Eero Ettala Pro Model

http://www.technine.com/