ワールドカップNZ決戦のスロープスタイルのコース

 

さあ、いよいよあと30分を切ったニュージーランドでワールドカップ、男女スロープスタイル。
ニュージーランド、真冬の最大の祭典と呼ばれているウィンターゲームス内で行われるだけに、そのコースも立派なものだ。

特に最初のジブ・セクションはひじょうにクリエィティブだし、最後の3連キッカーに流れるキャノンのサイズも大きく、見ていてハラハラしてしまう。2年後に行われるオリンピックの予行練習としても最高の大会と言えるのではないだろうか。

さて、その気になるコース。
どんなコースなのか、しっかりと押さえてこれから行われるワールドカップに備えよう。

news150822a
スタート直後のクリエィティブなジブ・コース。

news150822b
点数を求めて左に流れるか、リスクを回避して右に流れるか。勝負の分かれ目。

news150822c
動画ではわかり難かったかもしれないけど、こうして見ると選手がどれだけ難しいコースに挑んでいるかわかる。

news150822d
そして最後の3連キッカーに流れるセクション。