マチュー・クレペルが初優勝

スノーボード世界選手権Big Air速報

スノーボードの世界選手権はビッグエアー大会が行われて、マチュー・クレペルがスイッチバックサイド1260というとんでもない難易度の高い技を決めて、30点満点中29.4点という高得点で初優勝した。
前回覇者のアンティ・アウティは28.1点で2位だった。

Big Air esults
1 Mathieu Crepel (FRA)
2 Antti Autti (FIN)
3 Janne Korpi (FIN)


いよいよ本日、最終日はメダルが期待できるハーフパイプが行われる!

一昨日の予選は残念ながら雪不足による中止が。どうやら大会で使えるパイプができなかったようだ。
なお予選は1本しかなくなったとのこと。1本勝負は運にも左右される展開になりそうだ。
日本勢メダル獲得に、ぜひ期待したい!

ハーフパイプ男子出場選手
國母 和宏、石原 崇裕、村上 大輔、青野 令

ハーフパイプ女子出場選手
山岡 聡子、中島 志保、岡田 良菜


http://www.fis-ski.com/