ベアーマウンテンの名物ジブ大会でスコット・バインが優勝!

カリフォルニアのベアー・マウンテンで開催した『Hot Dawgs And Handrails』でスコット・バインが優勝した。

早秋のベアーの風物詩でスコッティが優勝!

この『Hot Dawgs And Handrails』というジブ・セッションは、毎年、秋の気配が漂うこの時期に季節にされるもので、今、最もアメリカで元気なジバーが参加することでも有名。
同時期、カリフォルニアよりもさらに南下したサンディエゴでマリン、スケート系の展示会ASRも開催することから、このイベントと両方いっしょにチェックするという業界人も少なくない。

ベアーマウンテンは、スノーボードの新しいムーブメントを発祥する場所でもあるので、最新のライダーの動きやファッションもチェックできるのだ。

優勝したスコット・バインは、昨年、Nomis/StepchildムービーのChildsuport、今年は32/StepchildムービーThis Video Sucksにも登場する今、注目ライダーの一人。

スコットは、ウォールでバックフリップでメラン・グラブを行った後、壁でノーズを擦るというフリップ&ジブを複合させる離れ技も見せてくれた。

その他、今、カナダで最もホットなティーンであるジェド・アンダーソンも大活躍。曲がるレールをきれいに擦り抜いてみせた。

またテッド・ボードランドは完璧なテール・プレスを決めて、ベスト・トリックに輝いた。

気になるセッションの模様は、以下の動画をチェック!

 

2009 Hot Dawgs And Handrails Results
1. Scott Vine
2. Jed Anderson
3. Zak Hale
4. Jake Kuzyk
5. Ryan Tarbell

Best Trick: Ted Borland