ブラッコム全パーク・アイテム写真紹介!

ウィスラーで有名なパークと言えば、ブラッコム山の方にあるBlackcomb Nintendo Park(ブラッコム・ニンテンドー・パーク)だろう。巨大なキッカーが多くて有名なこのパークには、毎年、たくさんの腕自慢の日本人ライダーたちも訪れている。
そこで、前回のウィスラー・パークに続き、ブラッコム・パークをCSBAのインターン生徒さんに取材してもらった。

Report & Photo: Kenzo, Naoto, Suguru and Arisa(CSBA)

最近のウィスラーは山の上の方が気温が高いという「インバージョン」という気象現象が起きています。
町ではマイナス5℃、山の上がプラス5℃なんていう日本人にはびっくりするようなアベコベなことがよく見られます。

さて、先日ご紹介したWhistler Parkに続き、Blackcomb Mountainの中級者パークをご紹介しましょう!

今回の撮影はこのような好天に恵まれ見やすい良い写真が撮れました。
ウィスラーに比べてブラッコムは斜度があり、その分ジャンプが作りやすいという特徴があります。
ウィスラーがジブ色が強いのは斜度が緩いからなんですね。
ローカルにはウィスラーはジブ系、ブラッコムはジャンプ系のパークというイメージが強いのです。
だから、スロープスタイルの大会はだいたいブラッコムなんですね。

今回紹介するブラッコム中級者パークには、キッカー2つ、ヒップ1つ、ボックス5つ、レール8つ、ウォール2つがあります。
どうぞお楽しみください!

注)この中級者パークに隣接するような形で上級者パークがあります。上級者パークは、まだ成長中でこれからどんどん大ききキッカーが作られていくでしょう。


このようにたくさんのパークアイテムがあり、集中してトリックの練習が出来る設備が整っていますよ!
上級者パークがオープンしたらすぐに紹介しますのでお楽しみに!


http://www.whistlerblackcomb.com/

前回、紹介したウィスラーのパークは、12月7日に掲載しています。
http://www.dmksnowboard.com/news/2011/12/