バックカントリーにフォーカスし開発されたワックス『HIKE』

特にバックカントリーシーンに焦点をしぼり開発された、オールマウンテンスノーワックス。ブランド名の『HIKE』にはもちろん【登る=ハイク】という意味もありますが、【引き上げる】という意味からブランドコンセプト、製品アイディアを考え、これまで存在しなかった全く新しいワックスを開発しました。

バックカントリーシーンでは圧雪車によってかき混ぜられた雪ではなく、降り積もったままの硬く尖った雪の結晶や汚れた雪が存在します。その特質なコンディションに対応するため新素材を配合し、さらに妥協の無い素材選択と配合バランスにより、今までに無い滑走性能をGALLIUM社とともに実現しましたました。

[POWDER]
パウダーランにおいて降り積もったばかりの雪は結晶が尖ったまま存在しています。その結晶がパラフィンに刺さることで滑走の抵抗になりスピードが減速します。そこで尖った結晶をブロックするオリジナル素材をブレンドする事により、パウダーでの滑走性を高めています。

[SPRING SNOW]
従来の春雪用ワックスは、パラフィンに柔らかく粘り気の多いものを使用していました。そのため、降砂まじりの雪では、雪の結晶よりも固い砂の粒が粘り気のあるワックスにからみ、板が走らないという状況を生み出していました。そこでHIKEの春雪用ワックスは通常よりも粘り気の少ないパラフィンを使用し、砂の粒子が付着するのを防止し高い滑走性能を実現しました。

[生産国]
国産にこだわり生産しています。メリットとして大量に安く早く生産することはできないが、微妙なニュアンスを伝えやすく細かい仕様変更が迅速に可能な事が上げられます。

[HOW TO DO WAX]
ホットワックスを必要とせず、高い滑走性と持続性が得られます。もちろん従来通りのホットワキシングにも対応します。

イージーワキシング
1:クリーナーで滑走面をクリーニングします。
2:TOP WAXを生塗りします。直接板に薄くのばします。
3:溶剤の入ったSPEED SPRAYで均一にのばし乾燥させます。
4:コルクでのばしてからナイロンブラシでブラッシング、フィニッシュクロスで静電気除去。
* SPEED シリーズは、溶剤が入ったタイプの固形ワックスです。伸びが良く山で滑りが悪いと感じたときにさっと取り出し使用できるタイプのワックスです。


BASE WAX SERIES
1~4/¥1,260
ALL ROUND/¥1,050


SPEED SERIES
1~4/¥2,625
ALL ROUND/¥2,625

お問い合わせ先
FULLMARKS Inc. D&M DIV.
Tel: 0120-724-766 / フリーダイヤル