チーフコーチになった綿吉の最新コメント

9

一昨日の速報でお伝えした綿谷直樹のナショナルチーム(ハーフパイプ)のチーフ就任のニュース。それを受けて早速、綿吉からコメントが来た。?チーフコーチ就任について、?dmkのみなさんに、?オリンピックに向けて、以上の3つのテーマで応えてもらったぞ。

【チーフコーチ就任について】
正直言って、変わったことと言えば、忙しくなったことくらいです(笑)。
テクニカルな面以外のチーム活動全般をコントロールするということを除けば本当に何も変わっていないですね。
自分自身としても「名称が変わっただけだ」と思っていきます。
でも、これからは自分が決めた方向に進んて行くので、その責任は大きいと思っています。これがちょっとプレッシャーだったりします。
まだまだ未熟者ですので日々精進しようと思っています。

【dmkのみなさんに】
キャンプのことも含め、別に気にしないでください。
僕は変わらないし、変わるつもりもない。
相変わらずの「綿吉(わたきち)」です。
でも「…親分」ってのは前からちょっと抵抗がありますね(笑)。
この際だから「綿吉親分」→「綿吉」にしませんか?みなさん?
アヤさんを含めdmkのみなさんにはいろんな意味でパワーをもらっています。
そんなパワーのあるみなさんがとても好きです。
みなさんに会える12月が楽しみです。たくさん雪が降るといいですね。
リピーターの方は覚えていると思いますが、今年はどんな「ゲーム」しましょうか。
それと、最近ビギナーの方からの書き込みがあったようですが、私もビギナーはウエルカムですよ。

【オリンピックに向けて】
トリノを目前にして、いよいよ選手にも最終トライアルの時が来ました。
今から厳しい場面が容赦なく来るでしょう。
ナショナルチームのメンバー達は最強のプロ集団です。
与えられたコンディションの中で世界中の強豪を相手に、いかに確実に勝つかという大仕事をこれからどうこなすのか、みなさんの目でしっかりと見守ってあげてください。
様々な制限や問題を抱えながらも、数々のハードルを乗り越え、今、スタートラインに立ったナショナルチームのメンバーに応援をどうかよろしくお願いいたします。

以上、チーフコーチに就任した綿谷直樹からの温かいコメント。ありがとう!
これからは、「親分」とつけないこと。そして12月のキャンプにも来れるということで、良かった良かった。みんなで親分率いる、おっと失敬!綿吉率いるナショナル・チームを応援して行こう!