ジェレミー・ジョーンズが米有名番組60 Minutesに出た!

エキストリーム・ライダーとして世界的に有名なプロ・ライダー、ジェレミー・ジョーンズがアメリカの超有名番組『60 Minutes』に出た!

この番組は、CBS局から放送されていて、アメリカ人なら知らない人がいないよ、というほど有名な長寿ドキュメンタリー。
そして、ジェレミー・ジョーンズは、バートンにいるジェレミー・ジョーンズと同姓同名なことから、昔からこんがらがっちゃう人がいるのだけど、通常、スノーボード業界の間では、「バックカントリーの方」とか「ストリート・ジブの方」とか言われ方をされる。そして、今回紹介されたのは、バックカントリーの方のジェレミー・ジョーンズだ。

90年代のスノーボード・バブル時代から活躍されているレジェンドで、現在もなお超過激な斜面を滑るエキストリーム・ライダーとして第一線で活躍中。
番組では、斜度60度もの超急斜面を滑ることもあると紹介されているが、実際の映像を見るとそれ以上の壁を滑っているようなシーンもあるので必見!

また、インタビューアーのお姉さんが「4週間ハイクアップに時間を費やして滑る時間はどれくらい?」という質問に対しては「2分間」と答えるシーンも。
2分間のライディングのために4週間も掛けるって、よっぽど尊いライディングなんだね。

ちなみにこの60 Minutes(シックスティ・ミニッツ)という番組、英会話の愛好家の中には、英語の勉強になる!とも言われているので、もしよかったら何度も見直してみよう。いつか海外に行く時に役立つかもしれないよ。(以下、画像クリックで動画へ。大きな画面で見るのオススメ)

news141001j

http://bcove.me/tna8bgnh