ショーン・ホワイトが引退宣言!?ミュージシャンへ

140

ショーン・ホワイトが自身のフェイスブックで引退宣言ともとられない爆弾発言!

news140328i

IT’S A HUGE CAREER CHANGE FOR ME TO BE DOING music BUT I STILL WILL REMAIN IN THE SPORTS SIDE OF THINGS
(音楽をやるために、大きなキャリア・チェンジ。だが、私はまだスポーツ・サイドに残ります。)

オリンピック後のショーン・ホワイトの投稿をチェックすると、まるでスノーボードに燃え尽きたかのように、雪上の写真がなくなり音楽シーンの写真が増える。
幼い時から天才スノーボード少年と言われ、コンペティションシーンの頂点に立ち、3回のオリンピックに挑み、現在は10億円近くもの年収があると言われるショーン。ここまでやった男は、もうスノーボードに対して、モチベーションを上げられ難い状況があるのかも。
どっしにしても、まだIN THE SPORTS SIDE(スポーツサイドに)と伝えているので、これからはよりミュージシャンへの道を目指すと共に、スノーボードやスケートもやっていくということだろう。しかし、これまでのように本気でスノーボードに挑むことがないのかも。いや、ショーンのことだから、オリンピックでの屈辱は倍返しでリベンジして来るのでは!