シモン双子兄のアンドレも将来はプロか!?

泣く子も黙るジバー界のニューヒーローのシモン・チャンバリン。日本でのスロープ大会行きも内定し、さらに知名度が上がる気配。そんなシモンに双子の兄のアンドレがいることはあまり知られていないが、この日、行われた2つ年上の(シモン&アンドレの)兄のマットが、将来アンドレもプロになる可能性を示唆した。

NOMIS Deshighn代表のマット・チャンバリンは、この日、グローバル・インタビューを行うためウィスラー内の喫茶店に現れた。まだ21歳という若さながら、今年から本格的に兄弟で始めたアパレル・ブランドNOMIS Deshighnの代表である。SnowBoarder誌に掲載された弟のハウツーを見て「常にキッズたちは新しいファッションに敏感。だから、そういった感性を活かしたい」との発言。確かに最新のSnowBoarder誌に掲載しているシモン&フレイザーのウエアは、まったく他の紙面とは違った印象を受ける。さらに興味深いことを話した。「本当のところ兄弟で一番センスがあるのはシモン双子兄のアンドレなんだ。ただアンドレはシモンよりも控えめの性格で、目標に対して成功を信じて突き進むというのがあまりない。だけど、来年はアンドレもウィスラーに住みこみたいと考えているから、密かにシモンとの双子のプロが誕生することを楽しみにしているんだ」 とのこと。
シモンもアンドレの方がスケートの実力は上と語っていたが、相当のセンスの持ち主のようで、将来双子のプロが誕生したら、スノーボード史上初で話題を呼びそうだ。

このインタビューの模様は次回更新17日にアップする予定なので、お楽しみに!
(左シモンは19歳、右NOMIS Deshighn代表のマットは21歳、その他にシモンと一卵性双生児のアンドレもいる!)