ウィスラー記録的な降雪!

地球温暖化にウィスラーは関係ない!?北米最大級のカナダ・ブリティッシュコロンビア州ウィスラーは、観測史上で最も雪がシーズンを送っている。なんと降雪は877cmだ! この数字は、北米の全スキー場合わせても記録的な降雪量ということ。

実際、長年ウィスラーで滑っているプロ・ライダーやカメラマンが「今年は地形が変わっている!」と発言。またここ数年ずっとウィスラーの氷河(万年雪エリア)の量がどんどん減っていることが懸念されていたが、この記録的な雪でセブンスヘブン(ブラッコムの頂上)にある岩が消えてしまった。頂上付近は風が強いためになかなか岩が隠れないのだが、あまりの雪の量に遂に岩が隠れてしまったのだ。

一方で北米の一部リゾート、ヨーロッパ、そして日本でも雪不足なので、世界中からウィスラーに多くのスキーヤー、スノーボーダーたちが訪れている。平日でも例年よりもリフトが混んでいる状況だ。

dmkではウィスラー/ブラッコムの割引リフト・パス、
各種シーズンパスの販売を販売しております。
くわしくは以下のページからどうぞ。
http://www.dmksnowboard.com/whistler/index.htm


http://www.whistlerblackcomb.com/