ウィスラー写真家大会の最終選考者決まる

8

dmkフサキも密かにエントリーを狙っていた写真家大会『Pro Photographer Showdown』の最終選考者5名が決まった。この大会は、周年を迎えるTELUS World Ski & Snowboard Festival内で開催される大会の1つ。新鋭の写真家を世界から選ぶ、写真家としては名誉ある大会だ。

5人のファイナリストは4月18日に行われるプレゼンテーションのため、ウィスラーにやってくる。プレゼンテーションは9分間、2千人の観衆の前で行われる。優勝賞金はなんと1万ドルだ。

このコンテストのかるての優勝者にはKevin Zacher、Eric Berger、Aaron Changなどがいて、彼らは今回ジャッジとなる。加えてウィスラ?の写真家キングと呼ばれるPaul Morrison、長くこのコンテストについて記事を書くLeslie Anthonyも審査に入る。

Pro Photographer Showdown理事のack Turneは「rこのイベントは最初の何年かは、ただ単に内輪でのイベントだった。しかし最近は象徴的でユニークな、サーフ・スケート・バイク・雪上スポーツの祝祭に形を変えた。Showdownの夜は、あなたが写真家であれアスリートであれチケットをゲットできたラッキーな観衆であれ、スポーツ文化に対する情熱と献身の全てを語るだろう」とコメントした。

5人のファイナリスト
Peter Taras

サンクレモンテから、写真家一家の一人で彼の祖父は、革命写真家で、赤軍に対して戦い、スターリンに吊るされた。
Transworld Surf Magazineで24歳の頃からフォトエディターとして働いていて、撮影よりも編集に時間を費やしている。Transworld Surf Magazine史上最年少のフォトエディターで西海岸の最高の写真家の一人として知られる。

Endre Løvaas
ノルウェー最大のスキー・スノーボード雑誌のマーケティングマネージャーで上級フォトグラファー「このスポーツの写真家というのは、ページのスペースを争う狭い世界だから、本当に熱心か本当に才能があるかどちらかでなければならない。」彼の言うには、彼はどちらでもないがただ、いい友達といい瞬間を捕らえるのが好きだという。彼のMatchstick Productionsとのショットは世界中に出版されている。

Nick Hamilton
フィンランド、イギリス、アメリカの混血の彼はフランスの山で多くのシーズンを過ごす。TransWorld SNOWboarding magazineのフォトエディターで29歳。British snowboard magを編集した後SoCal へ。TransWordを a Henry R Luce Cover of the Yearに導いた。

Jeff Curtes
Burton Snowboardsの主要フォトグラファーで1994年から写真のため世界中を旅しつづけている。

Jody Morris
彼が写真を始めるまで、カナダのスケートボーダーは世界に知られてなかった。Transworld Skateboarding magazineの上級フォトグラファーを10年勤めた後、ほとんどのスケートボード雑誌と自由契約を結ぶ。

チケットはhttp://www.whistler2007.com/2007/estore/で20ドルで買える。


http://www.whistler2007.com/2007/photo/