ウィスラーのフォトコンテストでDice-K入賞逃す

 

表彰式の様子、左から2番目Dice-K。この場にいるだけでも凄いこと。これからも世界で活躍するDice-Kに期待!

残念!世界で活躍する日本人フォトグラファーDice-K Maruが名誉あるフォトンテストに参加して、残念ながら入賞(トップ3)に入れなかった。

優勝したのは20年ほどウィスラーをベースに活躍して来たポール・モリソン。フリースタイル・スキーでは教祖的存在のマイク・ダグラスと組んで、超ベテラン・コンビで素晴らしい作品を残した。

この大会は、決められた3日間にウィスラーのゲレンデ内で撮影した写真を10分以内のスライド・ショーで見せるというもの。ウィスラーの大降雪を記念して行われたものである。Dice-K Maruは、中井孝治、村上史行をメインに、その他、鈴木拓実、さらには長年の名コンビ布施忠まで起用した。そして、会場には中井、史行、拓実の応援もあった。

本人曰く「一日10カットを目標にした」というが、期間中ほとんど晴れ間が少ない状況で、よくぞこれほどの写真を残した、と思えるほどの作品数だった。また、他のカメラマンたちも短期間で素晴らしい作品を残していて、敬服せずにはいれない。しかしながら、入賞したカメラマンの中にはルールを守っていない方もいたようだ。大会期間中以外のこの発表日にも撮影した者がいたのだ。初のフォト大会でルールも曖昧になり、プロレスじゃないけど反則は5秒以内ありという状態になってしまったのはちょっと残念だった。

dmkではウィスラー/ブラッコムの割引リフト・パス、
各種シーズンパスの販売を販売しております。
くわしくは以下のページからどうぞ。
http://www.dmksnowboard.com/whistler/index.htm


http://www.whistlerblackcomb.com/