【SIAレポート】今夜はNomis最新情報!

お待たせしました!本日のSIAレポートは、Nomisにスポットを当てて最新ファッションをご紹介します。

シモンは時より試着モデルになりながら、チェンバレン三兄弟で商品説明。

展示会場では、看板ライダーのシモン・チェンバレン、双子兄のアンドレ・チェンバレン、長兄のマット・チェンバレン、Nomisをスタートさせた三兄弟も現れ、熱心に新商品の魅力を説明していた。

改めて、彼ら3人がNomisに対して強いを思いを持っていることを知ることができた。もちろん日本を代表してNomisを入れているdmkでも、その彼らの情熱をみんなに伝えて行くぞ。

ところで、現在、五輪で盛り上がっているウィンター業界。まさに選手たちにはノーミス(ノー・ミステイク)で演技なり滑走なりして活躍してほしいよね。だから、そんな日本代表への応援の意味も込めて、今夜はNomis最新情報だ!

新たにシャツ・フーディが登場!

Nomisと言うとフーディが人気アイテムだけど、新たにシャツとフーディが合体したモデル、Lumber Jack Flannel Hooded Shirtが登場した。

シモンもアンドレももの凄く気に入って、シモンはホワイトとブラックのチェック、アンドレはイエローを好んで着ている。一見するとNomisってわからないのだけど、フーディのところにロゴが。また後ろの下部分にでっかくNomisって入っているよ。展示会場でも、最も人気があり、アメリカのリーティラー(ショップ関係者)にも高い評価を受けていた。

着心地の良いスタジャン

さらにNomisの新しいティスト、スタジャンを紹介しよう。

スタジャンと言うと、ゴワゴワした感があるけど、こちらの商品はソフトな着心地。

写真のように身長165センチで41歳の僕がLサイズのサンプルを着ると、とっつあん坊やになってしまいますが、
シモンが着ていると、とてもカッコいい!
きっとあなたもフィットするサイズを選べば、似合うハズ。

ボタンシャツの上に着ても合いそうだね。

ポケットにチャックが付いたフーディ

日本からの要望の1つに、「チャック付きのフーディがほしい!」というものがあったんだ。
というのも、みんなフーディ着てゲレンデに行きたいし、時には普段の生活でジョギングなどの運動をしたい。そんな時にフーディにチャックがあれば、鍵なり財布を入れることができるでしょ。

そして、遂にその要望に応えたフーディEssential Banner Pullover Hoodyが出たんだ。

もちろんウェアーの下にも着れる優れものだよ。

女性ナンバー1人気モデル

Nomisのガールズコレクションは、ここ1年間でずいぶんと変わって来ている。というのも一流アクション・アパレルのデザイナーがチームに加わり、Nomisの歴史を知るためカナダにやって来て、Nomisを理解し、また彼女の新しいエッセンスでNomisのガールズコレクションを生まれ変わらせたからだ。

今回の展示会でもガールズは大変な人気となったが、もし1つだけ人気を取り上げないといけないという厳しい選択をしたら、こちらのLex Sherpa Hoodyだ。

首のところには3つのボタンで締めることができ、温かい。
また、素材も肌にやさしく着心地が抜群にいいぞ。


お尻からNomisが出るパンツ

常にスノーボード界に新しいファッション・ティストを提供していくNomisは、またしてもやってくれた!

なんとウェアーのパンツ(モデル名:True Collection)からチャックを開けると、Nomisが出てくるのだ。(写真参照)

ここ数年ずっと下げパンというのが流行っているけど、この下げパンはインパクト大だね。

※ウェアーの代理店・お問い合わせ先に関しては、マニューバーラインになります。

Nomisお問い合わせ先
株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp


http://www.nomisdesign.jp