【速報レポート】JIB BEACH大会

この夏も、8月15日に新潟県寺泊中央海岸で破天荒イベント、JIB BEACHが開催!

Report: Daigo Rokkaku

真夏の風物詩ジブ・ビーチが台風をも吹き飛ばし大成功に終わった。

その日は朝から台風の影響のせいか雨がものすごく、会場のビーチが海で覆われ大会もできるか不安になるくらいでした。

しかし準備をしてる間に天気が徐々に回復してきて、大会直前には太陽が肌に射さり痛いくらいでした。そして恰好の大会日和の中試合が開催されました。

大会では、今回から女子だけの一般の部とエキシビジョンマッチ(過去の大会の入賞者だけのカテゴリ)があり、両方の大会とも白熱した試合で観客も大盛り上がりでした。

何より水着のライダーが滑るのを楽しみにしているかのごとく、カメラを構えた人たちが多く目立っていました。そしてBOXとBOXのつなぎ目が難しく水の中にダイブするライダーが多く、少し危ないのではとも思いました。

一般の部では川崎紗恵(ALLIAN)や(藤森由香の姉の)藤森 由美 (Noah’s Ark)が他のライダーより注目を集め会場を沸かしました。最終的に優勝したのは、藤森由美!Nomisライダーではないけど、妹ゆっちとのつながりで、今回はNomis推薦枠で出場。見事に期待に応えてくれました。彼女のトリックはバックノーズからの180アウト。優勝おめでとう!

エキシビジョンでは谷口尊人(ALLIAN)、中村貴之(ALLIAN)、高橋レオ(STEPCHILD)といった豪華なメンバーで開かれました。

その中で一番おしゃれな技をした、しゃれおつこと中村貴之が優勝をした。おしゃれすぎて技が覚えられなかったですが、わかり次第また追加で入れます。

今回の大会では水着も見られ、大好きなスノーボードも見られ、しかもおいしいお魚もご馳走していただき大満足。また怪我もなかったのでとても印象に残る楽しい大会でした。
昨今の不景気からイベントへの協賛は集まり難いようですが、今回の大会はスタッフや関係者一丸となり成功に導いてくれました。この熱いものをぜひ来年以降も続けてほしい!と思いました。

さらなる大会の詳細や水着美女たちの写真は、ユキスキに掲載されるのでそちらの方もお楽しみに!