【特集】滑る前にやると絶好調!ダイナミック・ストレッチング

今回は、すべてのスノーボーダーの方に捧げたい『ダイナミック・ストレッチング』をご紹介します。

滑る前にやると絶好調になる!魔法のストレッチング。
スノーボードをもっとうまくなりたい!だけど、ケガはしたくない。
そんな人は、今回の特集、必チェック!!

ダイナミック・ストレッチングとは?

ストレッチングという言葉は、みんな聞いたことがあると思うけど、ダイナミック・ストレッチングというのは、あまり聞いたことがないのでは?

ダイナミック・ストレッチングは、みんなが良く知っている静的ストレッチングとは違って、動きの中で腕や足を回して関節の可動域を広げていくこと。これから、行うスポーツの運動を模した動作をすることで、それぞれの動きの柔軟性を向上させることができます。すると、今からやろうとするそのスポーツのパフォーマンス向上につながり、またケガをも防ぎます。

みんながよく知っている静的なストレッチングは、疲労回復の促進やリラクセーションに効果があるので、スノーボードをした後、お風呂で身体を温めてから行うことをオススメします。
また、静的なストレッチングを多用し過ぎると、筋が伸びきってしまい、瞬発的な動きや筋力が落ちてしまう可能性がある、と言われています。

だから、ダイナミックストレッチングをスノーボードをする前に行い、静的ストレッチを運動後に行うと良いのです。

続きは、特集ページで!→https://dmksnowboard.com/special/7644