【レポート】2010 dmk関西キャンプ in ハチ北・ハチ高原

2月6日(土)、ハチ北・ハチ高原(兵庫県)にて、2010 dmk関西キャンプ(クラブ員自主企画)が行われた。
関西圏からカンタンに日帰りできる人気のエリア(ハチ北・ハチ高原)をゲレンデに誰でも楽しめる、またどのレベルでも楽しめるキャンプをdmkクラブ員(hope)を中心に開催!以下、ハチ北・ハチ高原の魅力を伝えるホープ・レポート。

ハチ高原、最高!

Report: hope

このキャンプを歓迎するかのように、この日は一日中雪が降り、シーズン1、2を争うほどのパウダーバーンとなりました!
その中、パウダーラン、パークなどいろいろなスタイルのライディングを楽しみました。

ハチ北・ハチ高原は2つのゲレンデを行き来できるスノーエリアで、フリーラン、モーグルならハチ北、パークやポール、ビギナーならハチ高原というように自分のスタイルに合わせてコースを選べる最高の環境です。

今回は特別企画としてdmkパークレッスンを行いました。

このレッスンは、みなさんご存じnomisなど最先端のもう一つ先を扱う大阪府豊中市のボードショップ『pigeon』のライダーが、コーチングするものです。そのライダーたちがハチ高原のパーク「Rodeo Park」でディガ-として活躍されていることを聞きつけ、「パークに挑戦したいが、どのように楽しんだらわからない・・・」という仲間のために企画しました。

そして、ディガー隊長(菅沼さん)が快く引き受けてくださり、初めてキッカー・ボックスに挑戦する僕たちといっしょに滑っていただきました。

気温マイナス6度、強風、大雪の中ハチ高原で行われたdmk関西キャンプでしたが、参加者のスノーボードに対する熱い気持ちがその寒さも吹き飛ばし、dmkらしくFUNなレッスンとなりました。

パーク入門レッスンでしたが、地形を使ったFreerunやOllieの基本、キッカーでのOllie、BOXと初めてトライするアイテムにも臆することなく幅広くチャレンジ!
また、BOXではFLAT BOXだけに限らず、DOWN BOXや台形BOXにもチャレンジ!チャレンジ!
失敗して笑い、成功して笑いと笑顔の絶えない最高のレッスンとなりました。

フリーランは楽しんでいるものの、パークにはどのように挑戦したらわからなかったキャンパーにとって、チャレンジしやすいアイテムが豊富なHACHI Rodeo Parkはまさに今回の企画に打ってつけです。

「よし、これからはパークも楽しめそう!」
「自分が挑戦していけるアイテムが見極められるようになった。」
「その前に、メットとプロテクターを揃えないと・・・。」

などなど スキルだけでなくパーク・ゲレンデの楽しみ方を教えていただき、これからさらにスノーボーディングがおもしろくなりそうです。

どのレベルでも楽しめるアイテムいっぱいの『HACHI Rodeo Park』!
みなさんもどうぞ!楽しめますよ!!

HACHI Rodeo Park
http://www.hachi-hachikita.co.jp/snowpark/rodeo.php

ハチ高原スノーボードパークディガーのブログ 
http://blog.livedoor.jp/hachidigger/

 
ハチ・ハチ北 スキー場
http://www.hachi-hachikita.co.jp/

※パークレッスン以外のキャンプの様子はdmkクラブページイベントレポートにて近日中にアップします!


http://www.dmksnowboard.com/club/