【プロ・ライダーのステッカー貼り方】 Vol.9 上村 好太朗

このコーナーでは、プロ・ライダーのステッカーの貼り方をご紹介します。
ステッカーと共に、ぜひウェアーの着こなしなどを含めた全体のファッションの参考にもしてください。

若干18歳ながら、現在、日本の若手ジバー最高峰という声も上がっている。
まだまだあまり知られていないが、年々、「好太朗」という名前が、スノーボード・メディアに登場していくのも時間の問題だろう。
FORUM期待の若手でもある。

全体的にブラックを基調した上で、イエローをうまく施したファッション。
単にステッカーのデザインでなく、着ているTシャツやパンツ、またボードとよくマッチングしている。
ボードは、全体的にイエローで、その上に水色の柄が入っている。このような柄が全面にあるようなボードは、なかなかステッカーを貼るのも難しいが、そのへんは好太朗のセンスでうまく貼っている。
上部elmというステッカーは、適当な統一感でホワイトと水色をうまく重ね貼りしている。
真ん中のDragonステッカーのカット具合もよくマッチングしているし、何より、このステッカーのへたり加減が、彼の練習の多さを物語っているようだ。

このコーナーは毎週土曜日に更新します!