最高品質で最もユニークなデザイン!Moonchild snowboards

広告

最高品質で最もユニークなデザインのスノーボードを作っているMoonchild snowboardsをご紹介しよう。
このボードのシェイプは、本当にユニークでパッと見た感じ、果たして、このシェイプにどんな優れた特性があるのかわからない。
彼らは。これまでにない新しいシェイプのスノーボード作りを目指している。

Moonchild snowboardsは、CAPiTAとElanのボードをデザイン、製造していた2人の熱心なスノーボーダーによって生み出された聞いたこともないようなクールなブランドです。スノーボードがどのように、そしてなぜそのような動きをするのかについての深い知識を最大限に生かし、珍しいシェイプを中心に作られたMoonchildは、オールドスクールの雰囲気と明らかにニュースクールのテクニックをもたらしています。
(Whitelines Snowboarding Gear記事)

広告


Jure(ジュレ)

ジュレは90年代半ばから情熱的なスノーボーダーとして活躍してきました。スロベニアで生まれです。航空エンジニアと重機デザイナーとして教育を受けた彼は、Elan snowboardsの研究開発部門でも働いていました。そこでは、クリエイティブになれないと感じ、唯一の選択肢は2015年に自身のブランドを立ち上げることでした。彼は自分にインスピレーションを与えるユニークなボードを作りたいと考え、その年にMoonchild snowboardsが誕生したのです。ボードのデザインはジュレにとって真の情熱であり芸術であり、シェイプや素材に関しても常に既成概念にとらわれない考えを持っています。


Marcus(マーカス)

スウェーデン生まれ、スペイン在住のマーカスは、80年代後半にスノーボードへの情熱を持ち始めました。2010年からスノーボードを作り始め、素材への興味から、彼のボードは本当に軽くて反応が良いものでした。2017年、マーカスはオーストリアのCAPiTAマザーシップ工場で働き始めました。そこで彼は新しい素材をテストし、プロトタイプを作成し、彼らのチームライダーのためにボードを構築したのです。X-gamesやオリンピックにチャンネルを合わせたことがある人なら、彼が作ったボードを見たことがあるでしょう。また、マーカスはヴィンテージボードのコレクターでもあり、スノーボードの歴史にも詳しいです。スノーボーダーやスノーボードについて尋ねれば、きっとその名前を挙げることができるでしょう。

Our story

マーカスとジュレは、スノーボード製作のフォーラムを通じてオンラインでお互いを知っていましたが、2017年に正式に出会いました。オーストリアのアルプスの完璧なブルーバードパウダーの日、ストークレベルは高く、多くのハイタッチが交わされました。マーカスは、ジュレのボードがいかに楽しくてユニークであるかに感銘を受けました。パウダーでのフローが素晴らしく、シェイプもすべて異なっていました。そしてシーズン後半、マーカスとジュレは手を組むことにしたのです。私たちMoonchildのミッションステートメントは、最高品質で最もユニーク、そして環境に優しいボードをマーケットで生産することです。小さなグラスルートブランドを応援しましょう!彼らはスノーボードを愛するがためにやっているのだから。何か質問があれば、お気軽にお問い合わせください。インスタグラムやフェイスブックでも私たちを見つけることができます。

https://www.facebook.com/moonchildsnowboards

https://www.instagram.com/moonchildsnowboards/

広告