世界一危ない大会!Kings and Queens of Corbet’sで角野友基が2位に輝く!!

広告

あのソチ五輪でのお辞儀からのスタートが懐かしい角野友基が、今年も世界一危ない大会!Kings and Queens of Corbet’s 2022に出場。

バックサイドでのミラーフリップでクリフジャンプを飛ぶと、この後も力強いターンをしながら、次のエア・セクションでメソッドを決めた。
最後のキッカーでは、バックサイド1080を放ち着地はやや乱れたものの、見事に2位に輝き今年もYUKIの存在感をアメリカで見せつけた。

現在、角野はアメリカ拠点にグローバルなプロ・スノーボーダーとして活動しており、今回、出場した大会の参加もその一環。
これからも角野がリリースする最新のスノーボーディング映像に注目していきたい。

以下は、RED BULL MEDIAがリリースしてくれたKings and Queens of Corbet’s 2022 全放送内容。

広告
広告