長野オリンピックの会場にもなった飯綱高原スキー場が閉鎖

長野オリンピックのスキーモーグルの競技会場にもなった長野市の飯綱高原スキー場が、閉鎖されることになった。朝日、NHKなど長野の主要メディアが報じた。

市街地からのアクセスも良く、長年市民にも親しまて来たスキー場だったが、 事業の譲渡先が見つからず、今季限りで閉鎖される見通しとなった。

原因は、スキーブームの低迷、近年の雪不足によるシーズンの短かさから。
ちなみに、今季は一昨日オープンしたばかりとのことだ。

歴史あるスキーがなくなることは、ひじょうに残念なニュースである。

http://www.iizuna-kougen.com/