【動画】ハウツー・メソッドエアー by Snowboard Addiction

 

ウィスラーからわかりやすいハウツー動画を世界に配信しているSnowboard Addictionから、興味深いメソッドエアーのハウツーがアップされたので、ご紹介しよう!

まずはメランコリーグラブ。
次にエビ反り。だけど、このスタイルが悪いメソッドの練習はあまりしないこと。
本当のメソッドエアーは、トゥイーク(上半身と下半身を逆に捻る)が必要なので、バックサイド・シフティ(注:ノーグラブ)を練習することが大切だ。
良いメソッドは、ボードが90度以上シフトできること。(注:ボードの滑走面が真正面を向くスタイル。)
蹴りだすために(注:トゥイーク姿勢を作るために)、後ろの手を引き上げるようにしよう。
また、キッカーではややトゥサイドに乗って抜けるとやりやすい。
できれば、後足はより高く上がると良いスタイルになる。
グラブする位置は、前足のやや外側か内側。スタイルの違いで、どちらでもいいだろう。
メソッドエアーを練習するのに、バックサイドのヒップは完璧なスポットだ。
トランポリンでの練習もオススメ。
最終的には、より大きく飛べて。よりシフトができて。より後足を上げることができるか。
ぜひトライしてみよう!