おいしいビールが飲みたい

夏はおいしいビールを飲みたい、と思う。だけど、大して運動していないと、あまりビールがおいしくない。ジョギング後にシャワーを浴びて飲むとうまい。だけど、これだけ暑いとどうも億劫である。何か気軽に練習できることはないかな?

そこでオススメするのが自宅ジブ練習。
まず最初100円ショップで敷くものを買いましょう。タオルでも何でもOK。それからブーツを履いて、バインディングに装着し、ボードに乗る。買って来た敷物の上にスノーボードをしている格好で立つのである。そして、できれば鏡があるといい。夏は軽装だから、自分のフォームが鏡で確認できるのだ。
ここから様々なイメトレやジブトレができるのだけど、とりあえず1つジブをやってみよう。

後ろ足に体重を乗せて、ノーズを上げてテールマニュアル。
前足に体重を乗せて、テールを上げてノーズマニュアル。

うまくノーズやテールが浮かんでこないという人は、腰をノーズやテール方向にしっかりと移動させて、体重を乗せると決まりやすい。あまりノーズやテールが浮かなくても、しっかりとノーズやテール方向に体重を乗せることで、マニュアルの形になっているのでOK。だんだんと練習する内にもっとうまくノーズやテールを上げられるようになるだろう。
この練習をテレビの前でオリンピックでも見ながら、やってみる。すると、スノーボーダーに必要な筋力がアップするし、またノーズやテールに体重移動させることで、ボードの扱いもうまくなって来る。
気づいてみれば汗だくになっていて、かなりいいエクササイズだ。そこで、シャワーでも浴びた後にビールを一杯。おいしいでしょ?