USチーム若手ライダーたちによるフッド・セッション

ルーク・ウインクルマン、ブロック・クラウチ、ジャッド・ヘンクスらアメリカ期待の若手選手が、マウントフッドでセッションした時の様子、『HOODWINKED』がアップ!

スロープでのライディングでは、とかくまとめがちになるけど、こうして彼らの普段のライディングを見ると、実に生き生きとしている。彼らのスキルの高さがわかるというもの。しばらく選手した後には、いずれビデオの世界でも活躍しそう。そんな予感を感じさせる彼らのライディングだ。