ニュージーランド遠征で確実に成果を出す荻原大翔

広告

日本ナショナルチームからニュージーランド遠征での荻原大翔の最新映像がアップされた。
力強いバックサイド・クワッド1800を決めている。

今年すでに前人未到のバックサイド・クイントコーク2160を決めているだけに、それよりも1回転少ない1800は、大翔とっては多少余裕があるのかもしれない。それにしても5回転!凄い迫力だ。
ニュージーランドで確実に成果を出す姿が頼もしい。
来月スイスで開催されるW杯では、どんな技を繰り出すのか。今から楽しみである。

荻原大翔 @hiroto_ogiwara 2022年のSSBA NZトリップは、@cardronaparksnzのビッグブーターでのバックサイドクワッド1800で幕を閉じました。🙌 カードローナパーククルーに感謝!パークを常に最高の状態に保ってくれました。🙏


広告
広告