福島県第3位のスキー場 グランデコスキー場を売却へ

広告

ここ最近、国内のスキー場が海外の会社に売られているニュースが続いているが、福島県第3位のスキー場と知られるグランデコスキー場(東急不動産所有)を売却されると、旅行情報サイトのタビリスが報じた。売却先は非公表。

スキー場に隣接するホテル、東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコは、2023年3月末をもって営業を終了。
スキー場は存続する可能性が高いと伝えている。

グランデコは、スノーボーダーにも人気が高いだけに、今後のスキー場運営などが気になるところだ。

広告

広告