真夏に天然雪に触れあえるイベント『雪でアソビナ』が製作『冬の宝もの』

広告

真夏に天然雪に触れあえるイベントを行う『雪でアソビナ』が製作した映像作品、『冬の宝もの』が公開。
この魔法のような出来事の舞台裏を紹介してくれる。

神奈川県海老名市で2014年から開催されている、真夏に天然雪に触れあえるイベント『雪でアソビナ』。
2019年からは【ららぽーと海老名プレゼンツ 雪でアソビナ】として海老名駅前に会場を移し多くの子どもたちに雪遊びの楽しさを伝えてまいりました。
この『雪でアソビナ』でたくさんの人々を笑顔にしている「雪」は日本が世界に誇る資源です。
この動画は、遊ぶ目的以外にも古くから様々なところで活用されている、“冬に空から降ってくる宝もの”のお話です。

協賛:三井ショッピングパーク ららぽーと海老名
協力:株式会社ブルボン 株式会社吉兆楽 八海醸造株式会社 株式会社SnowBiz 有限会社カツミ商会
ナビゲーター:伊藤親臣
監督・撮影・編集:佐々木康多 
撮影:成瀬陽太 
プロデューサー:小山篤史

広告
広告