世界最高峰のエクストリーマーを決める!FREERIDE WORLDTOURが新しいフォーマットでカムバック

世界最高峰のエクストリーム・スキーヤー&スノーボーダーを決める!FREERIDE WORLDTOURが2021年1月に新しいフォーマットでカムバック。1月23日、白馬を皮切りに5つのスポットで開催決定!!

2021 Freeride World Tour日程
HAKUBA, JAPAN – January 23-30, 2021
KICKING HORSE GOLDEN BC, CANADA – February 8-13, 2021
ORDINO ARCALÍS, ANDORRA – February 22-27, 2021
FIEBERBRUNN, AUSTRIA – March 6-12, 2021
VERBIER XTREME, SWITZERLAND – March 20-28, 2021

今季のFWTの変更は4点。

1 アスリートの優勝資格は3番目の大会で発生。(※これまでは4大会出場した合計点で争われたが、2021年は3大会で優勝権限が与えられる)
スキーヤーは男子13人、女子6人。スノーボーダーは、男子6人、女子4人出場。

2 オーストリア大会では2ラン滑ることができ、ベストスコアを採用。このシングルでのベストスコアを維持できる。

3 最初の日本、カナダ、アンドラでは勝者10,000ポイントだが、最後の2つオーストリアとスイスではさらに重みが付けられ、勝者は15,000ポイントを獲得。

4 世界チャンピオンは、5つの大会の内、最高得点の3つの大会結果で戴冠!