FREERIDE WORLD TOUR 日本・カナダ大会が中止決定!

世界最高峰のエクストリーム・ライダーを決める大会として知られるFREERIDE WORLD TOURは、COVID-19(コロナウイルス)パンデミックの影響により日本/白馬(2021年1月12日~15日)とカナダ大会を中止することを決定した。

現在、ヨーロッパで猛威を振るうコロナウイルス。イギリス、フランスはロックダウン決定。
さらにスペインが緊急事態宣言、イタリアは規制強化、ドイツでは部分的な処置としてレストランやバーなどが閉鎖。
ヨーロッパでは、コロナの重い影が忍び寄っている。

そんな中、スイスに本部を置く、FWTは日本とカナダへの旅行が困難と判断し、その代替え場所として、ヨーロッパを候補に挙げた。

そもそも世界という冠を付けたこの大会が、ヨーロッパ内に留まるということは、出場選手もヨーロピアンばかりになってしまう可能性があり、残念だ。