世界が注目!小さな巨人・岩渕麗楽にFISがインタビュー

世界が注目する小さな巨人!岩渕麗楽がFISのインタビューに登場した。

https://www.fis-ski.com/en/snowboard/park-and-pipe/pipe-and-slope/news-multimedia/news/the-interview-reira-iwabuchi

前回は同じジャパンチームの飛田流輝が登場したが、2回連続のジャパンチーム登場の快挙。
岩渕選手は、身体が小さいながらも世界最高峰のトリックを決め、見事にワールドツアーのビッグエアー女王に輝いた。そのことに海外からも注目されているようで、さながら小さな巨人と言ったところ。
可愛らしい風貌でワールドカップの舞台で大活躍する姿、そのギャップが魅力的。

インタビューアーの人の質問も、なかなか良いところを突いていて、とてもおもしろい内容だ。

いくつかピックアップすると、現在の日本の女子シーンで鬼塚選手と村瀬選手の活躍について、質問されると、

「現在、日本の女性のスロープ/ビッグエアチームは世界で最も強力なチームの1つであり、その一員となることで、常にライディングのレベルを上げることができます」

と答えている。

また、これも意外に知られていなかったことだと思うが、これまで刺激を受けたライダーとして、アメリカのヘイリー・ラングランドを挙げた。
「彼女のスタイルが大好き!彼女はただトリックをメイクするだけでなく、ひじょうにスタイリッシュに決める」と評価。
ヘイリーと岩渕はほぼ同世代で、2001年生まれのヘイリーに対して、岩渕は1つだけ下。これからもお互いのスタイルを認め合って、刺激し合える間柄となりそうだ。

また、インタビューの最後には、「完璧の日はどんな日ですか?」という質問に対し、

「睡眠、チーズケーキ、スタジオジブリ映画、ライディングパウダー、また睡眠」という回答。

睡眠大好きなんだね!(笑
やはり、それだけ普段プレッシャーが掛かるからこその回答と言えそうだ。