【フサキ日記】Sandboxケビン・サンサローンとミーティング

 

Sandboxヘルメットのケビン・サンサローンとのミーティング。

ご近所さん同士なので、バナナ片手に自転車でウチにやって来ました(笑

で、もの凄く大事な話をしました。
中身はナイショです。

もちろん来季の話、日本からの意見など、
これからのブランドを盛り上げるための細かい話し合いもしました。

そして、ジュニアライダーのことも!事前にメールでライディング動画などの資料を通したケビンですが、最終的な相談をしました。
ご応募した親御さん、気になる方も多いことだと思いますが、間もなく正式なリリースが出ます。

今日は、そのメッセージ動画も撮影しようとしたけど、本人曰く、「髭を反っていないのでまたの機会にしてほしい。」とのこと。
結構、細かいところ気にする。
で、写真撮影もできずに。

ところで、今回のミーティングでいろいろメモりたいということで、僕の持っている鉛筆を貸したのだけど、「これ書きやすいね。」とちょっと驚いていました。
確かに、日本の鉛筆って調子いいんですよ。海外に行った人ならわかるけど、カナダの筆記用具はイケてません。日本にいると意外に気づかないかもしれないけど。
ちなみにドイツは良かった。さすが日本とドイツはモノ作りの歴史があるんだなあ。

でも、ちょっと日本の鉛筆を使用しただけで、「これはいい!」と思う、ケビンの感性も流石!