A型かな?

昨日からdmkニュース上でチアーズの販売を開始しました。
早速、オーダーをいただいた方、ありがとうございます。ステッカーの方は来週早々送りますね!

オーダーをされた方は、もうご存じですが、このご注文受付は、僕が担当しています。

今、ネットでお買い物があたり前の時代、様々なお支払い方法がある中で、銀行振り込みしかない、というちょっとコテコテのやり方です。お客さんにとっても不便です。
僕にとっても、1つ1つメールでのご注文承りがあり、また1つ1つご入金ありがとうございました、という確認メールをする作業があります。さらに言えば、ビジュアライズイメージさんの方でも、同じように1つ1つ確認作業や配送作業などがあり、ちょっと大変かなと思います。

実を言うと、ずっと前にアキにビデオ販売システム作りをお願いしていたのですが、アキも編集やらで忙しいので来年まで持ち越しとなりました。だから、このようなシステムでやらせてもらっています。

しかし、1つの商品、3990円のご注文を承りたびに、このような作業をすることは良いことだと思います。
自分がお客さんの立場なら、売っている人の顔が見えた方がいいと思うし、信頼もあります。ネット時代ですが、1つ1つのメッセージに目を通し、返答できるこのやり方を気にいっています。

最初、この話をビジュアライズイメージの代表の小川さんにした時、このようなシステムで受け入れてくれるのか心配だったし、まして小川さんともなれば忙しいので、担当者の方がいるものなのかな、とも思っていました。
しかし、実際には小川さんが対応してくれて、さらに細かいことまで指摘してくれたり、メールの返答もマメだし、ちょっとビックリしました。

以前、dmkオリジナルDVDをやっていた時も、アキのマメさに助けられていたけど、小川さんもマメで助けられています。
もしかしたら、二人ともA型なのかもしれません。

もう、多くの方は気づいているかもしれませんが、僕はO型なんですよ。かなり典型的に(笑)。だから、マメで細かいA型の人には、いつも人生において助けられているような気がします。

先日の日記でも話しましたが、「フサキのやりっぱなし!」というのが、あります。つまり、僕はリーダーシップを取って何か始めるのだけど、僕の気付かないところで、様々な方のヘルプや尻拭いがある、と。
もちろん、自分がそういう人間である、ということに胡坐をかくわけではありませんが、僕のミスのフォローアップで小川さん大変なことになるかも。そうならないよう、しっかりとやっていきたいと思っています。

(以下、写真、小川さん。photo by Yoshi Toomuch)