【フサキ日記】秋 in ウィスラー

ここのところだいぶ寒くなり、朝晩はマイナス10度以下。
近所の楓の葉も赤くなって来ました。

いつもように毎日、愛犬と共に森に入ります。
森の空気は気持ちよく、すべてのことが解決するような気分にもなります。
ある説によれば、森から受けるエネルギーは、マッサージよりもリラックス効果があるとか。

確かに、朝かったるいなあ、と思う日でも、愛犬と共に森へ散歩に行くと、リフレッシュするのです。
特に二日酔いの日は、不思議なほど気分が良くなります。

特に秋の時期のウィスラーは、雨が多く、雨で空気が洗われた森は一層美しなります。
ついでに松茸やシャントレールなどのおいしいマッシュ類も採れたりして。

おそらく今週は最低気温が、1度になるということから、山の上は雪になることでしょう。
すぐやって来るであろう、スノーボード・シーズンに向けて。
もうちょっと秋を楽しみたいです。