【フサキ日記】BurtonビンディングCartelを装着

 

ずいぶん時間掛かったなあ。
11月にオーダーしたバイン、Burton Cartel(カーテル)がやっと今日、到着したので装着してみました。

この網目なアンクル・ストラップのつけ心地いいですね。
ドカーンという感じでなくシュンって感じの軽い付け心地。
で、しっかりと締まっているというところがいい。

新しいバインということもあるけど、バックルもひじょうに良かった。
軽い力でしっかりと締めれるという感じ。

ところで、このカカト部分にある柔らかいクッションのような素材なんだ!?

友人のイントラ仲間に聞いたところ、クッションだって。ようはジャンプの時の吸収などで活躍。
「本当?」
こんなもんでクッションになるのかなあ。
今日、乗っていて今イチわからなかったけど、その内に感じて来るのかも。

それにしても今日のパウダー最高!今季一番のラン。
ターンするたびに目の前がパウダーだらけで見えなくなっちゃった。

そして、このHightide Mfgの板、最高だね!
パウダー、ツリー、カービング、ナチュラルヒッツ。なんでも行けちゃう
ストロングマシーンです。
しかも、メッチャ速いP-TEX使っているし、メイプルウッドのしなやかな返りが心地いい!