【フサキ日記】あった!

 

朝、いつものようにロッカーを開けると、なぜか自分のスノーボードがありませんでした。

「あれ!?誰かのイタズラか?でも、誰が自分の鍵の番号がわかるのだろう???」

と数秒考えて、昨日は何をしたのか思い出すと・・・。

「休みか。その前は、ああ、レッスンに入らなくてスタンバイで終わって早く帰ったんだ。
あれ、そう言えば、レッスンに向かう時、ボードをゴンドラ乗り場の前に立て掛けておいた。
マジか!まさか二晩も外に放置なんて!!」

しかも、ここ2日間は、スノーボードとスキーのビッグエアーが行われた夜で、ゴンドラ乗り場エリアは最高に人でごった返していたのです。
さすがにそのまま置き去りであろうことはない。誰か持ってちゃったか。

ボードがなければ、山に上がれない。レッスンに入れない。ということで、マネージャーに電話してみよう、と思ったけど・・。

「待てよ。誰か親切な人が、忘れものとして届けてくれたかもしれない。だから、忘れ物センターに行ってみよう!」ということになりました。

忘れ物センターは、ゴンドラ乗り場の真横のレンタルスキーショップのところにあります。

で、今後のことを考えながら、とことこ歩いて行きました。

「確か家の倉庫に古いバートンの板があり、バインも付いていたな。当面はこれで行くしかないかな・・。で、来年に向けて新しいボードとバインを揃えるか・・。」

ゴンドラ乗り場の前まで来ると、

あった!そのままじゃん(笑