【フサキ日記】今季100日目はパウダー天国!

 

朝、いつものようにゴンドラ乗り場でチケットチェックを通過すると、後ろから突然、
「フサキー!」と叫ぶ声が。

あれ!?聞き間違いかなと思って振り返ると、見知らぬリフト係の女性が、
「あなたこっちへ来て。」と。

なんかオレ、悪いことしたかな?なんて思いながら近寄ると。
「おめでとう!今日で100日目。」と言いながら、チケットチェックの機械からロッキーのテーマが流れたのです。

そうか、今日で今季100日目のスノーボードか、と思いながらも朝イチで、なかなかそのテンションに追いつけなかったなあ(笑
だって、ビレッジは曇り空でメローな気分だったので。

だけど、山に上がってみると、雲海が広がっていて青空だったのです。しかもピーク(頂上)はノートラックのパウダー天国!

実際に滑ってみると、頂上は良かったけど、途中から重めのパウダーに。
でも、この時期に!

天気予報は、この先もしばらくは降ったり止んだりするようで。
ウィスラーでは、しばらくはパウダーを楽しめそうです。