雪を呼ぶ男

いやあ、今日はビックリするほど雪が降りました。
もう、この時期だから、ドカンって来ないだろうなあ、と思っていましたが、となり町で行うサッカー練習が中止になるほど降ったのです。

日本で滑りに行ったらドカンと来たパウダーに当たったし、またウィスラーに帰って来てドカンと来たし、もしかしたら僕は雪を呼ぶ男かもしれません。

そう言えば、以前にも自分が帰ったら、その日に東京で雪が降ったという日もあったので、何かとそういう縁なのかな、と思います。
スノーボードの神様が、「これからもフサキは、スノーボードの楽しさを世界に伝えるんだよ。」と言っているのかもしれませんね。

ところで、今日は大河の授業参観。
大河は、勉強が得意でないけど、一生懸命にやっている姿が魅力的でした。
不器用ながらにコツコツ勉強すること。そういうことが大きくになって役立つよ。