誕生日

45歳だって!信じられねー(笑
45歳だよ。本当かよ!?って。

今日、誕生日だったんです。たくさんの方から、素敵なメッセージ、おもしろいメッセージいただきました。
ありがとうございます!

相棒からはお小遣いももらっちゃった。

「フサキ、クリスマスは大河がカナダに帰るんだろ。今日誕生日なんだからこれでケーキでも買えよ。」って。

粋なことをしてくれるな。思わず涙が・・・、
なんてこともないけど!(笑

息子・大河からは、こんな素敵なカードもいただきました!

news131210c

正直、あまり何がほしいとか、何を食べたいというのはないんですよ。
だけど、こうした家族の愛情が嬉しいです。

毎年、お誕生日に何がほしい?とかカミさんに言われるけど、「ないよ。」って。
だけど、今日だけは一日中笑顔でいてほしい、と(笑
ガミガミ怖い顔をしないでよ。ホント、それが一番!

大河の手作りお誕生日カードには、こんな嬉しいチケットもありました!

news131210d

なんと、120分ものマッサージ券です。
ワーオ、超嬉しい!あいつサッカーもうまいけど、マッサージも関心するほどうまいので。

だけど、今日、最も嬉しかったのは、大河のセレクション合格通知です!
サッカーのプロを目指して、来日した大河。
しかし、Jリーグのチームを落とされ、もう1つクラブチームも落とされ。
もう、ここしかねえぞ!という地元のクラブチームで、受かった。その通知が、今日、ちょうど来たんです。

その通知お手紙が来て、ずっと僕の帰りまで待っていたんですね。
ここまで父と子で二人三脚。遥々、カナダから日本にやって来て。
この運命の手紙は、「先に大河が開けてはいけないよ。」って、おばあちゃんが大河に「待て」と諭したわけです。

それで、お父さんが運命のハサミを入れると。

「合格通知!!」

テッテケテーン!

だけどね。お父さん、なんとかなく合格すると思っていたんですよ。
というのも、最後の最後ってことで大河がメチャクチャに気合を入れていたプレーをしていたので。
誰よりも声を出して、
「オーイ、青チーム、次のゲームはこっちだ。集まれー!」ってつたない日本語で大声出して、みんなの注目の的になっていたし。コーチにも受けていたしね。

50メートル走では、緊張して誰も先に走りたがらないところで、
「オレ先に行く!オレといっしょに走るの誰?」とか、リーダーシップを発揮していたし。

そんな大河を見ていたコーチの目が温かかったので、大丈夫だろう、と思っていました。

でも、今日やはり合格通知を見て、とても嬉しかった。
だから、45歳という誕生日は、忘れないものになりました。

ちなみに1997年にスタートしたdmkサイト。
ちょうど、自分の誕生日に始めたので、こちらも17歳になりました。
おめでとう!