生涯滑走日数1817日

一年の計は元旦にあり、ということで、これまでの生涯滑走日数を調べてみた。
 
幸いに、これまでスノーボードを行った日は、必ず日記を付けていたので、調べることに成功した。スノーボード歴4年目までは日記を付ける習慣がなく、およその数字だけど、その頃ニュージーランドに行っている間は毎日付けていたので、かなり正確な数字だ。
 
1985年17歳(高校2年生)の頃から始めて、現在38歳、本日までに滑った滑走日数は、
 
1817日
 
だった。
 
うーん、この数字を見て、多いのか少ないか。
自分としては、意外に少ないな、と感じた。
生まれたての赤ちゃんが毎日滑ったとしよう。一年間365日でこの1817を割ると、
4.97
って、ことはまだオレのスノーボード歴は5歳未満って言えるのではないだろうか。
 
以下は始めた年からの滑走日数。
最初のシーズンは2日間だけ。
今季は今のところ22日山に上がっている。
年度 年齢 日数
1985-1986 17 1 2
1986-1987 18 2 24
1987-1988 19 3 26
1988-1989 20 4 82
1989-1990 21 5 43
1990-1991 22 6 127
1991-1992 23 7 155
1992-1993 24 8 109
1993-1994 25 9 124
1994-1995 26 10 86
1995-1996 27 11 103
1996-1997 28 12 90
1997-1998 29 13 87
1998-1999 30 14 89
1999-2000 31 15 104
2000-2001 32 16 82
2001-2002 33 17 111
2002-2003 34 18 85
2003-2004 35 19 87
2004-2005 36 20 74
2005-2006 37 21 105
2006-2007 38 22 22
      1817
90-91年に155日滑ったシーズンがあって、この頃はレースに夢中になっていた頃だ。
最近、滑走日数100日を超えたのは、05-06(昨シーズン)、01-02、99-00と意外を少ない。
今年はとりあえず100日は上がりたいなあ。
と言っても、ほとんどフリーである日はなく、撮影、クラブ活動、ツアーなどが9割以上だから、まずバックパックを背負わない日というのはないのだが、それでもできる限りハングリーに上達していきたいな、と思う。
 
とりあえず今年は100日間山に行こう。
そして、まだターンもうまく滑れないので、もっともっと磨いて行くぞ!