温暖化。オレの考え

おいおい、どうしちゃったんだい。まったく晴れないよ。もう何日目だっけ?
おいおい、どうしちゃったんだい。まったく晴れないよ。もう何日目だっけ?
ここのところずっと曇ったり、雨が降った時には、まあ、撮影が入っていないからいいだろ?なんて思っていたのだが、いよいよ明後日からビデオ撮影などが始まる状況で、いい加減にヤバイよ、ということになった。そして、ガキの時、依頼というてるてる坊主を作ったのである。お願いしますよ、坊主様!

ところで最近、SBNのツカダさんと話したり、またミノルからの連絡で、地球温暖化について考えている。また、先日のCSBAではこれからの地球温暖化について質問もあった。きっとその生徒さんも、これから温かくなって、スノーボードができないのでは?と心配しているんだね。

いきなり、オレの勝手な感で語るけど、地球温暖化って人間がやっていることはあまり関係ないような気がしてしょうがないんだよね。そもろも人間がやっていることなんかより、地球が持つ大自然の力の方が圧倒的に強くて、人間が自然に与えるものなんて大したことないんじゃないかな?と思う。たまたま今、何十年かの周期で熱いだけだったり!?

だけど、オレの周りはすべてと言っていいほど、人間が与える地球温暖化を懸念している。ちょっとあげれば、まずミノル。他にも高正や直也(国広プロ)なんかもそうだね。その他、ほぼ周りのスノーボーダー全員が、そう。
だから、自分のように考える人というのは、あまり知らない。というか、会ったことがない。

しかし、一人だけ頼もしい味方がいた。バカの壁を書いた養老さん。この方はオレと同じ考え方。とうか、オレと同じで「わからない」という見解である。ちなみにこのおじさんは、おもしろ過ぎ! ぜひバカの壁は読んだ方がいいです。

まあ、最近の温暖化とやたらにニュースに出る傾向は、自分ではそういった冷ややかな目(本当にそうなのかな?)と、その一方でこれをきっかけにみんなが環境を考えることは、とても良いことだと思う。人間が出したものが、どれだけ地球の温暖化を進めているか、いや、そもそも進められることができないのか?はわからないけど、あきらかに排気ガスは少ない方がいいんだしエネルギー節約だって大切なモラルだと思うから。

あと、そもそもわからないじゃない! だから、やっぱり一人ひとりが温暖化を少しでも進めないことを実行した方がいいだろう? もしも、オレの勝手な感が当たっていなくて、本当に人間の仕業で地球が温暖化していたら、大変なことになるからね。やっぱりわからないからこそ、温暖化のこと考えよう、と思うのだ。

ところで、さっきケイくん(dmkサイト仕事のヘルプをやっている)から、昨日、執筆したハウツー天使の感想メールが来た。ケイくんも仕事のことで同じような経験をして、同じような境地に達した、という内容。それと、良い言葉も教えてもらった。確かキリストの言葉だそうで、「与えよされば得られん」だって。
自分の日記にメモろう、と思いました。ありがとう、ケイくん!


この本「バカの壁」の購入&紹介サイト