松井秀喜 引退

遂にこの日が来てしまいました。
松井秀喜が引退。

松井がアメリカに来てから、僕はヤンキース戦のテレビ中継があるとよく見ていました。
日本からやって来たアメリカに来て、活躍して大きな声援を受けて、嬉しかったなあ。

特にワールドシリーズでの大活躍は鳥肌もので、僕のスポーツ観戦ヒストリーを考えても、あれほどの興奮はなかったというほど。

最後は、結局、どこのチームにもお呼びが掛からなくて引退という残念な結果になってしまったけど、これまでの20年間、本当におつかれさま、ファンの一人として「ありがとう!!!」を伝えたいです。

引退会見も立派でしたね。
本当にリスペクトできる最高の選手でした。

ところで、お父さんは今日もレッスン。
身体は疲れていたのですが、なんだか毎日滑っている内にむしろ調子良くなって来ました。
滑っている分、ストレッチング、マッサージなどリラクゼーションをより行うようになったからかな、と思います。
この調子で年末まで突っ走るぞ。