松井も悔しいシーズンだったなあ

3
ヤンキースが終戦。
松井ファン、ヤンキース・ファンの自分にとっては、とても悔しい思いです。
 
思えば昨年も松井にケガで連続出場が途絶えて悪いシーズンでした。
 
実のところ、ここ2年間の僕の活動も、もう1つで弾けないというか、良いとは思えないシーズンだと思います。
 
将来につなぐための最低限の仕事はしていると思います。
だけど、きっちりと結果を出していないように思えるのですね。
 
松井はこれからヒザの手術など視野に入れて、来季へ向かうようです。
恩師ジョー・トーリ監督が解任されるようで、試合後は泣いたようですね。本当に本当に悔しかったと思います。
 
僕も日頃、悔しい思い、また結果を出せない憤りを感じることもあります。
 
だけど、日々しっかり精進して、これからしっかりと結果を残し、この業界に一石投じたいですね。
 
なんだかんだ言って、もう39歳になっちゃうけど、まだまだこれからこの業界で活躍できるように頑張ります。
 
松井の悔しさに比べれば、僕の悔しさ、憤りなんて、まだまだ甘ちゃんレベルでしょう。
本当、気張らないと。