時差ボケ

13

時差ボケだ。
日本からカナダに来る時には毎度である。
カナダに到着した日は、いつも何時まで起きていられるか勝負である。昨夜は8時過ぎにはバタンキュー。そして今日は夜中の1時頃に目が覚めた。
時差ボケと言っても、活動時間は長くなるし、しかも朝方生活になるからいいのである。例えば、今日もすでに溜まりに溜まったメールの返答もできる時間が生まれたし、子供たちが起きるまでたっぷり時間がある。
きっと昼間に凄い睡魔が来るのだが、そこを乗り越えてなんとか今日は9時まで起きていることを目標。そうしたら、明日は自然に2時とか3時に起きるに違いない。それから、だんだんとシフトをして行き、朝6時とか7時に起きるようにやっていく。
これからカナダに来て、スノーボーディングに行く方などは、根性で夜遅く、例えば10時まで起きていて、朝も寝れなくても頑張って5時とかまで寝ておくことをオススメする。そうすれば翌日スノーボーディングして、時差ボケもすぐに解消できるだろうから。