日韓戦

8

朝からソワソワしちゃって、5時には起きてしまいました。
何と言っても今日は、日韓戦。アジア杯注目の大決戦!!

だけど、今日もライブ中継サイトは見つからないだろうなあ、と思いつつも、探していたら・・・、
なんと、あった!

ネットなので、画像がやや粗いけど、それでも生で見れるのは嬉しいというものです。
朝から大興奮モードで観戦。

後半戦に入り、朝7時になったところで大河を起こしました。
いつもだったら、なかなか起きて来ないのに、
「大河、日本対韓国やっているぞ!」と、言ったら、すぐに起きて来ました。

だけど、朝は忙しいです。朝食作ったり、お弁当の支度をしたり。
その間に大河は、「お父さん!ピンチだよ。」と言うから、ソワソワしちゃって。

試合は延長戦へ。
ここで、日本は、なんとペナルティを取った模様。えっ、マジで!あれでPKもらっちゃったの!?ラッキーじゃん。
蹴るのは、本田です。

と、ここでローディング中の表記が!
バッキャロー肝心なところで、なんで見れないんだー!!
と、怒鳴ったら、すでにもう日本のゴールが入った模様。
ネットの見難い左上のスコアボードには、2-1と出ていたからわかりました。

ウワっ、日本スコア入れたんだ!って、大河と大興奮。

「お父さん、言っただろう。今日はスコアは2-1で勝つって。そして本田が決めるってな。」

と、自分の予想が当たり、ご満悦モード。だけど、リプレイが出たら、なんと本田のPKのリバウンでのシュートでした。「お父さん、本田入れていないじゃない!」って大河。

しかも、残り1分のところで、ドローにされてしまって。面目なし・・・。

もう大河は、この時点で学校に行かないといけません。

「大河、ゴメン。あとはオレに任せてくれ。」と一言。

それを聞いた大河は「ニタっ」と笑いました。
心の中で、大河は「お父さんが応援したって関係ないんだから、任せてもしょうがないよ。」というような気持ちだったのでしょう。
だけど、僕は大河と固い握手して、見送りました。

そして、ご存じのようにPK戦で日本は見事な勝利!ヤッター!!
やっぱりお父さんの応援は、効いたぞ。

学校から帰って来た大河に、最初に一言。「勝った!」と伝えました。
そして、大河といっしょにダイジェスト版を観たことは言うまでもありません。

いやあ、良い試合だった。韓国も素晴らしかった。感動、ありがとう!ってなもんです。

負けた韓国の選手を見た時、辛いものがありました。あのW杯の日本の敗退、あの日も辛かった。そして、大河のサッカークラブの決勝もPKで負けた。
PKで決まるって切ないなあ。