将棋

9

今日は、カナダの祝日、リメンバランス・デー。これは、第一次世界大戦終結の記念日。みんな胸に赤い花を付けています。

と言っても、僕にとっては、祝日とかほぼ関係ないので、マイペースで仕事を続けたいところ。ところが、今日から子供たちは、日曜日まで休みだって。ガーン長過ぎる。
今日が祭日で休みなのはわかるけど、なんで金曜日まで休みにしてしまうのか。ついでに連休にしてしまおう、ということなんでしょうが。

今日は、近所の子供にも将棋を教えてあげました。チェスをやったことがある子は、覚えが早そうです。
大河も徐々にだけど、ルールを覚えて来ました。先の先を考える訓練になるので、頭の体操には良いかもしれませんね。

僕は、確か小学一年生の時には、覚えていたと思います。ちなみにマージャンもニコニコと言って七対子だけのものも小学一年生で始めました。考えてみたら、おいちょかぶも小学一年生。あとチンチロリンは2年生とかかな(笑)。親戚の兄ちゃんたちがやっていて仲間に入れてもらったし、大人たちも麻雀をやっていました。
あと、ウチの親戚でやっていた八百屋さんは、飲み屋さんとの取引が多かったので、そこでチンチロリンも覚えたのです。子供時代にいろいろなギャンブルやゲームをやったことは、今でも役に立っているのかな、と思います。勝負の感覚とか身に付けたので。